テレビの問題トップ
ホーム > スポンサー広告 > WOWOWの新KW対策の対策ホーム > B-CASカード > WOWOWの新KW対策の対策

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WOWOWの新KW対策の対策


B-CASカード

2015年2月10日からWOWOWのKWが新しくなり、
有料放送を視聴していた人たちが騒がしくなりました。
詳しくはこちら
http://tvqa.blog.fc2.com/blog-entry-33.html

新KWや新書き換えツールは出回らないと思っていましたが、予想に反して、簡単に出回ってしまいました。

2月16日問題


今回のWOWOWの対策の後すぐ、2月16日に一挙試験イベントが予定されていて、
他の局も同様の対策があると言われていましたが、
これまでも同様の試験イベントは行われており、
かならず対策されるということではないようです。

ただ、e2のKWも変更が確認されているので、
いつ、どのタイミングで対策が行われてもおかしくない状況です。
また、スターチャンネルに関してはKWが変更されていないようです。

新2038年化ツールの入手


今回のWOWOWのKW変更に対応しているという、
新しいCardTool.exeがネットで出回っています。

出回っているカードツールの中には、ウイルスが仕込まれているものが多く、
ウイルスに感染したり、パソコンを破壊してしまうようなものがあります。

3年前もCardTool.exeが出回りましたが、ウイルス感染のほかに、
B-CASカードそのものを使えなくし、テレビを見られなくするものもありました。

プログラミングの知識があり、ビルドする自信のある人は、
ネットで出回っているCardTool.exeのソースファイルを見つけて、
VC++でツールを作ることができますが、
CardToolやソースファイルを探している人をワナにかけて、個人情報を抜きとり、
その情報を警察へ通報するようなサイトもあります。

2ちゃんねるでは、偽情報に引っかかった人たちの、
IPやメールアドレス、携帯番号など個人情報が大量に公開されています。

CardToolやソースを探しているのなら、絶対にやめておくべきです。

KW対策の対策方法


現在、WOWOWとe2の新しいKWがネットに流れているようです。
WOWOWは05の奇数列、e2は02の偶数列が変更されています。

exeなら、バイナリエディターで該当アドレスを書き換え、
cppなら、0x05の配列と、0x02の配列を書き換えるだけ。
あとは角鶴で「ぬふあうえh」で完了。
黒もTもMもオールOK!

何のことかわからないという人は、悪いことは言いません。
諦めてください。
下手に手を出せば有料放送だけでなく、
すべての放送が見られなくなるかもしれません。

いいから05や02の並び、アドレス教えろという人も諦めてください。
公開するつもりはありません。
専門のサイトや板では、とっくに公開されていて簡単に見つかります。

B-CASカードの改ざんは違法行為で罰せられます。
このブログではテレビに関する話題を取り上げているだけで、
違法行為を勧めているわけではありません。

興味本位であっても、B-CASカードの改造は違法行為です。

今回の対策について


結果からいうと、今回のKW変更による対策は、
それなりに知識ある人にとっては無意味なものでした。
1日足らずで対策の対策がされてしまいました。

BlackCasは以前対策されたときには、購入者に対して対策を無効化できるパッチを配布しましたが、
現在は逮捕されているため、今回の対策無効化パッチは配布されません。
BlackCasも自前で改ざんした人と同じように、自分で改ざんすることはできますが、
自分で改ざんできる人が、BlackCasを購入したとは考えにくいので、
BlackCas利用者の多くは、WOWOWの不正視聴ができなくなったので効果があったと思います。
今後e2も同様の対策を打てば、BlackCasはほとんど意味ないものになるでしょう。

CardToolを使って、自前で改ざんした人でも、
今回の対策を無効化するためには、プログラムを書き換える必要があります。
プログラムの書き換えができない人にも効果があったと思えます。

今回の騒動で改ざんを知り、新たな不正視聴者もでたと思いますが、
不正視聴者の数は、かなり減らされ、それなりの効果があったのではないでしょうか。

ちなみに、3年前の改ざん方法が話題になって以降は、
B-CASカードには改ざん対策がされているので、
改ざんに対応しているカードは、中古屋などでデッドストックの中から見つけるしかありません。
改ざんに対応しているか、カード番号を確認するのは、とても怪しい行為で、
下手すれば事情徴収なんてことになりかねません。

何度も言いますが、B-CASカードの改ざんは違法行為です。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。