テレビの問題トップ
ホーム > スポンサー広告 > スターチャンネルが改造B-CAS対策を実施ホーム > B-CASカード > スターチャンネルが改造B-CAS対策を実施

スポンサーサイト


スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スターチャンネルが改造B-CAS対策を実施


B-CASカード

WOWOWが行ったKW変更による、改造B-CASカードを無効にする対策を、6月15日に実施するようです。

スタチャン改造B-CAS対策


某大型掲示板にあるB-casカードに関する板で、スターチャンネルの録画予約が6月15日以降できなくなっていると騒ぎになっています。

今回スタチャンがとる対策も、WOWOWと同じKWの変更です。現在スターチャンネルが使用しているKWは奇数列。偶数列のKWを変更し、15日以降は新KWの偶数列を使用するとみられます。
(参考:改ざんB-CASついに無効化

スタチャン新KW


WOWOWがKW変更を行ったときは、新KWとともに、バイナリーエディタを使った2038年化キットの書き換え方法がさらされていましたが、今回はちょっと違った流れになっています。

スタチャンの新KWは某所で既に晒されてしまっています。しかし、普通にPCやスマホでインターネットしている人は、書き込むことはもちろん、見ることさえできないようになっている場所です。

現在は、某大型掲示板では直接的な新KWの書き込みはなく、新KWが晒されている場所のヒントとなるような書き込みのみ。新KWがわかった人が、遠回しに新KWのヒントを書き込んでいる状態です。WOWOWのときと同じく、神気取りの犯罪者が新KWを書き込むまででしょうが、他力本願で簡単にできる方法を求める人を淘汰する流れになっています。

わかる人が読めばヒントというより答えが書いてあるようなもので、5分とかからずに新KWにたどり着けてしまいます。よくわからない人でもきちんと読み少し調べれば簡単にたどり着くことができてしまいます。

たどり着くことができない人は諦めるべきです。「B-CAS改造2038年化書き換えでテレビが見れなくなる」でも書いていますが、不正視聴はもちろん、B-CASを改造するだけでも犯罪になります。簡単に見つけられる情報さえ見つけられないということは、偽情報にダマされ自ら犯罪者だと個人情報をさらすことになったり、改造に失敗しパソコンが壊れたり、テレビが映らなくなってしまう可能性が高い人です。

犯罪者になったり痛い目を見るより、きちんと視聴料を払って見るほうがいいと思います。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。